サイトマップ

講習修了で、2年以上の実務経験がなくても登録できる!

宅建実務講習

受講料:24,000円→インターネット割引:22,000円

お申し込みはこちら

HOME > 講習一覧 > 宅建実務講習 > 講習について(講習内容)

○講習について(講習内容)

講習内容

講習及び修了試験の内容

本講習は、38時間分の「1)通信講座(自宅学習)」と、2日間の「2)スクーリング(演習)」(会場で行う演習)によって行われます。修了試験は、自宅学習の内容から出題される「修了試験・択一式」と、スクーリングの内容から出題される「修了試験・記述式」からなり、いずれも8割以上の得点で修了となります。なお、修了試験は、第2日目の演習終了後に行いますが、スクーリングの全演習に出席していないと受験することができません。

※スクーリング(演習)における遅刻、早退は一切認められません。

通信講座

スクーリング(演習)

修了試験

1.通信講座

テキスト、DVD、自宅学習用問題を使用して、自宅学習を行ってください。なお、自宅学習用問題は自宅学習の進捗度を自己診断するもので、提出義務はありません。ただし、「修了試験・択一式」は自宅学習の範囲から出題されますので、自宅学習用問題は特にしっかり学習しておいてください。

〔通信講座期間〕

1月生:平成28年12月18日~平成29年1月18日
2月生:平成29年1月1日~平成29年2月1日
4月生:平成29年3月8日~平成29年4月8日
8月生:平成29年7月21日~平成29年8月21日
10月生:平成29年9月21日~平成29年10月21日


※教材はお申込いただいた方に順次送付しますので、上記の期間にかかわらず学習を進めてください。

2.スクーリング(演習)

会場にて、2日間の演習を実施します。

〔スクーリング実施時間(第1日目、第2日目共通)〕

日建学院各校:午前8:50~午後5:30
その他会場:午前9:20~午後6:00
※スクーリング第2日目には「修了試験」の受験時間を含みます。

3.修了試験

修了試験は、90分の制限時間内で、4肢択一式20問の「択一式」と記述式20問の「記述式」を同時に実施します。ただし、スクーリングの全演習に出席していないと受験することができません。 試験中は、筆記用具のほか、下記の教材を持ち込むことができます。

a テキスト「不動産実務総論」(自宅に発送される教材です)
b 演習用ワークブック(スクーリング初日に配布する教材です)

※上記の持ち込み可能な教材への書き込みは差し支えありませんが、他の教材のページの貼り込みや挟み込み等は禁止いたします。
※上記a、b以外の教材は一切持ち込むことができません。

採用情報

topics

施工管理技士 受験資格緩和マンガ冊子プレゼント

ページTOP