サイトマップ

監理技術者の必須条件

監理技術者講習

受講料・インターネット申込の場合9,000円・郵送申込の場合9,500円

お申し込みはこちら

HOME > 講習一覧 > 監理技術者講習 > 講習について(講習内容)

○講習について(講習内容)

講習内容

講習の一日の流れと時間配分

8:30〜
受付・入室
9:00〜9:05(5分)
講習についての注意事項
9:05〜9:55(50分)
第1章 建設工事に関する法律制度と環境対策
1-1 建設業法等に係る諸制度の動き
9:55〜10:00(5分)
休憩
10:00〜10:55(55分)
1-2 建設工事における環境対策
10:55〜11:05(10分)
休憩
11:05〜12:05(60分)
第2章 建設工事の施工管理、その他の技術上の管理
2-1 建設工事の原価管理
2-2 建設工事の品質管理
12:05〜12:55(50分)
休憩(昼食)
12:55〜13:55(60分)
2-3 建設工事の安全管理
13:55〜14:00(5分)
休憩
14:00〜15:00(60分)
第3章 最近の技術動向
3-1 最新建設技術ファイル
(1)ドーナツTBM(DTBM)工法
(2)コンクリート構造物の長寿命化技術
(3)維持・補修用アスファルト舗装
(4)ICT建設機械
(5)剛壁面盛土補強土擁壁工法
(6)泥土リサイクル技術
(7)下水道管路更生技術
(8)外断熱建築技術
15:00〜15:10(10分)
休憩
15:10〜16:10(60分)
(9)油圧ショベル簡易遠隔操縦装置
(10)無人化施工技術

3-2 施工現場技術リポート

(1)荒瀬ダム本体等撤去工事
(2)エステート鶴牧4・5住宅大規模修繕工事
16:10〜16:20(10分)
質問回答(休憩)
16:20〜16:50(30分)
試験
16:50〜
終了 (講習修了履歴シールを発行)
《受講日に持参するもの》●受講票、筆記用具

講習修了10日~12日後に表示可能 監理技術者講習修了試験採点結果

topics

施工管理技士 受験資格緩和マンガ冊子プレゼント

ページTOP